採用情報

その他のコンテンツ

病院案内

HOME

病院案内

院長あいさつ

院長あいさつ

院長あいさつ

公立富岡総合病院 院長 町田昌巳

公立富岡総合病院
院長 町田昌巳

 平成31年4月1日付けで公立富岡総合病院院長を拝命いたしました。
 当院は群馬県西部の中核病院のひとつとして、富岡甘楽地域を中心に主に急性期の地域医療のニーズを担っています。病床数は338床であり、診療科は20科の中規模の病院ですが、がん診療連携拠点病院等の指定、臨床研修の指定、各科教育施設の認定を受けています。病院としては、見通しのよい大きさであり、各科の垣根が低く連携して診療を行う体制ができており、カンファレンスによる各職種間の情報の共有によりチーム医療に当たっています。
 地域の高齢化が進み、病院完結型医療から地域完結型医療への流れの中で、人間ドック、二次検診、二次救急医療、急性期医療、リハビリ、地域包括ケア、緩和ケア等を行っています。一連の診療により、平均在院日数は11日台と短く、退院後は住み慣れた地域や自宅で健康的な生活をおくるための医療をめざしています。
 近隣の医療施設との双方向の連携を積極的に行っており、一部の科では完全紹介制をとっています。また当院での治療には限界のある疾患や治療法については、適切な医療機関への紹介を行っています。
 皆様の生涯を通して、地元で頼りになる病院として、期待に応えていきたいと思います。